04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
このブログは

リリまま

Author:リリまま
大阪在住のヨーキー♂【リリオ】
実家のヨーキー♀【ノエ】
そしてパパ&ママの日記です。

新米ワンコままの奮闘を
応援よろしくお願いします!

愛犬たち

毎日のつぶやき

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドペット霊園

2013.06.25 11:27|ぱぱ&まま日記
虹の橋を渡った子達。
葬儀の後、立派な墓石を立てるお家。共同墓地で皆と一緒に眠ってもらうお家。
色々考え方があると思います。

ちなみに私は、お墓には入れず共同墓地でたくさんの仲間と一緒に眠ってもらおうと思っています。
現実、子供がいない自分達のお墓も作るつもりがないので…

逆に父は、体裁を気にするのか墓石は金額の問題で購入できませんが
頻繁にお墓参りをする訳でもないのに、毎年年間管理料を払ってお骨を預けています。

私は、そんな寂しい思いをさせるよりも
写真を家に飾って毎日手を合わせる方がよっぽどワン達が喜ぶと思うんですが…

一番始めに家族になった柴犬は、最初宝塚にある動物霊園に預けていました。
それはもう通うのに、電車・バスor車で数時間…
「そこに預ける理由も無いのに、そんな遠くまで行ってられない!」
とキレた私が解約・お骨を引き取り、
南河内郡河南町にある、ワールド牧場に併設されたワールドペット霊園にお願いすることにしたのです。

何故そこかと言うと、
動物好きの母が病状もまだ軽かった頃、お墓参りに行ったついでに
色んなワンちゃんや動物達に会えて喜んでいたからです。

その母が柴犬達の元へ行った今、またもや父の足も遠のいてしまい
「年間管理料も振り込みでええか」というのを、お墓参りも兼ねて私が車で支払いに行っています。

そんだけ行く気が無いのに、何で解約は嫌がるのか…

day14-2.jpg

色とりどり、立派な墓石を建ててるお家もあります。(値段見てビックリしましたが…

day14-1.jpg

ここには柴犬の『鈍兵衛(ドンベエ)』・ポメラニアンの『ノエル』・オカメインコの『キョン』が眠っています。

ノエルは、父の従兄弟がもう長くないことが分かり、代わりに飼ってくれと頼まれて迎え入れた子です。
迎え入れてすぐ従兄弟は亡くなり、その2年後、ノエルも病気で亡くなりました。
私は結婚して家を出ていたので、あまり一緒に過ごしたことがありませんでした。

母が寂しがるだろうと、迎え入れたのが『ノエ』です。
名前は女の子なので『ノエル』の『ル』を取っただけという…

もっとヒドいのが柴犬の『鈍兵衛』です。
父が名前を決める時、周りを見て目に入ったのがカップ麺のどん兵衛だったという安直さ。

そんな子達が1区画に一緒に入って年間15750円。
預けてる間は、なるべくたくさん会いに行ってあげたいと思っています。

テーマ:日記
ジャンル:日記

ぎっくり背中

2013.06.24 20:02|ぱぱ&まま日記
も~今月はブログ更新できない日が多いなぁっ!
昨日は忙しかったわけではなく、更新したくてもできなかったという感じで。

ぎっくり腰ならぬ、ぎっくり背中をご存知でしょうか。

朝5時頃、リリオの散歩に行く為に洗面所で顔を洗っていると

ビシッ!!

「ん?あれ?あれれ?せ、背中痛…う、ウグァっ!!」
まさしくその時の私はこんな感じでした。

腕も首も動かせず(背中に激痛が走るので)
立っているだけで吐き気と眩暈がしたので、洗面所に倒れこみ。

倒れてしまったらさぁ大変、動けません。

しばらく倒れたまま、困ったな~どうしようかな~と思っていたんですが
リリオの散歩、パパに行ってもらうしかないので、何とかパパを起こしに行かないと。

洗面所から寝室まで這って行きましたよ、ええ。
マンションで良かった。階段とか絶対ムリです。

声をかけると、パパがビックリして飛び起きました。
まぁ暗い部屋に這いつくばった女が見えたら「貞子かっ!?」と思うかしら…

昨日はお昼まではピクリとも動けず。
一日中、「うぐっ!」とか「うぉっ!」とか呻いてました。

夕方になったら流石に少し楽になったのでリリオの散歩に行きましたが、
いつもなら30分で歩けるコースが、1時間40分もかかってしまいました。


ぎっくり背中の原因としては、
肩こり・腰痛で頚部・腰部を支える筋肉のアンバランスや機能低下、
疲労の蓄積に起因する場合があるそうです。(『All About』より参照)
また、無理な運動にもよるとのことで、

前日の寝る前、あまりに肩こりが酷かったのできついストレッチをやったのが原因だったのかも…

運動不足って怖いですね~

liri115.jpg

ギ、ギクー!!

そんな現実から目をそらしてるのにぃ…

テーマ:日記
ジャンル:日記

近所のネタ的場所

2013.06.21 11:27|ぱぱ&まま日記
台風がやってきますねっ
被害地域におられる方、どうか気をつけてくださいね。
こちらは今のところ、雨も止んでいますが正午頃よりザーザー来るらしいです…

ついこないだまで「水不足が~」って言ってたのに…適度に…適度にお願いします…

リリオも昨日今日とお散歩に行けず、何だかご不満な表情です。
朝はそうでもないんですが、
夕方の「そろそろ散歩行くかな?」な時間になると
私の顔を見上げて「ク~ンク~ン」言ってきます。

連れて行ってあげたいけど…
おトイレを必ず外でするワンちゃん達は、雨辛いけど行かないと…ですが
リリオは我慢しようね?ほら、ママがボールで遊んであげるから。

リリオはママとは遊びたくないようです…

パパがいる時は、リリオは自らボールを持って来て、「投げろ投げろ」で何回も遊ぶんですが
私が投げると2~3回でもう止めて、座ったり寝転んだり。
テンション高く相手してるのに、パパと比べて楽しくないんでしょうか…
引っ張りっこをさせないで、「出せ」コマンドばかりなので面白くないのかな?


リリオの毎日の散歩コースには、たくさんの公園があります。
行って帰ってくるだけでも4つの公園を通ります。

その中の一つ。

liri114-2.jpg

この公園、隣にあるお家より小さいんです 最初はそのお家の庭かと思ってました。
中にはベンチと鉄棒のみ。
しかも入り口は道側には無く、完全に住宅街に入り込まないといけません。
凄くメンドくさい道なので、ここで遊んでいる子供とか見たことない。

名前すら無いんじゃないかと思っていた先日。
住宅地図看板でその公園が載っているものを見つけました。

liri114-1.jpg

遊園地!!
大きく出たなこいつぅ~

テーマ:日記
ジャンル:日記

自分の事には腰が重いです

2013.06.12 11:05|ぱぱ&まま日記
今年の1月半ばに受けた健康診断で、尿検査が再検査出てました。
蛋白が多く出たみたいでした。
他にも不具合は結構あったのですが、経過観察ばかりだったので
なかなか検尿だけ行く、というのが重い腰を上げられませんでした…

もちろん病的なものもありますが、ストレスでも出ると聞いていたので
母の突然の他界とそれに関する全ての手続きでの多忙、
ショックからの食欲不振で1週間ぐらい何も食べられなかったことによる体調不良。
その真っ最中での健康診断だったので、それが原因じゃないかなぁと…

それに加えて、後頭部にかなーり前からかぶれがあったんですが
これもずっと放置していたところ、
パパに「お前メッチャかぶれ広がってるやないか、病院行け!」と怒られてしまいました。

内科と皮膚科~?2か所もめんどくさーい…

市民病院が経営悪化の為廃院となって、早何年か。
てゆうか市立の病院が破たんするぐらい治療費回収できてないってどんだけなの…

いっきに終わらせてしまいたい私にとって、またまた重い腰に錘が付いてしまってましたが
こないだリリオと散歩をしている時に
個人で開業されている小綺麗なクリニックを見つけました。
内科,循環器内科,皮膚科,リハビリテーション科。おぉナイスなセレクトですよ!

自転車で5分ぐらいで行けるので、パパがお休みの日にリリオをおまかせして行ってみました。

結果、尿検査は特に異常無し。やっぱりストレスが原因だったのかも。
皮膚の方は、放置しすぎで原因が良く分からないとのことで
とりあえずアレルギーの飲み薬と塗り薬を。
院内で薬も頂けるので、処方箋持って薬局へ~なんてこともなく便利!

liri107.jpg

ご、ごめんなさい…
でもやっぱり素人判断で取り返しのつかなくなる事だってありますもんね。
しっかり自分の健康管理もしないとな~と反省致しましたっ

母の日

2013.05.13 11:35|ぱぱ&まま日記
母の日でしたね。
皆様、どんなプレゼントを渡したんでしょうか。

今年は、義母に晴雨兼用アイボリーの折りたたみ傘を。
そして母には、白いカーネーションを買いました。

いつも行く花屋さんは、若いママや子供さんが結構いました。
凄く綺麗なフラワーアレンジがよく売れてましたね。

白のカーネーションってあまり在庫が無いっぽくて、私の時で残り2本でした。

day12_20130512152223.jpg

やっぱりダメですね。ちょっと泣いちゃいました。

亡くなる前日まで、母の介護ブログを書いていましたが、
未だに読み返すと涙が出てきます。

毎日毎日ニュースで家族の理不尽な悲しい別れが流れていますが
「自分ところには関係ない」って心のどこかで誰もが思ってると思います。実際思っていました。
そんな事が起こらないでほしいという心理からも来てるんでしょうね。

でも起こってしまうんですよね。誰も望んでいないのに。

暖かくてやわらかくて。世界で一番安心できる声でした。
もう二度と声を聞けないし、二人で手を繋いでお散歩もできない。
いつかは来るだろう別れではありましたが、まだ頭が現実に追いついてこないみたいです。

どうか皆さん、ご家族とできるだけ多くご一緒に過ごしてくださいね。
いっぱい思い出を作ってくださいね。
後悔の涙を少しでも減らせるように…


と!
書いててまた泣いちゃうので、しんみり話はここまで。

カーネーションだけでなく、ご健勝の方に白い花束を渡すのはタブーなんですが
(カスミソウのみの花束とかは、どうなんだろ
知らないと、綺麗だからと渡しちゃうこともありますよね。

先日日参しているブログで拝見したんですが、
外国人の旦那さまから「日本の花があったから買ってきたよ」と白い菊の花束を贈られたそうで…
旦那さまの愛にほんわかしながらも、ちょっと笑っちゃいました。

私達夫婦は残念ながら子供ができなかったので、こないだポロっと
「私は一生母の日のカーネーションとか貰えないんだね~」
と特に何の考えもなく言ったら
昨日、仕事から帰って来たパパの手に1本の赤いカーネーションが!

大喜びしたら、「今日店で配ったのパクってきた」
……パクるなよ…

余ったのを貰ってきたんだ、そうに違いない!と、余計な事は考えずに喜ぶことにしました。

テーマ:日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。